認知症予防 レシピ◎ローストビーフのすだちポン酢ソースがけ | 大徳オンラインショップ

2020/11/09 14:16

年末年始の食卓を華やかにしてくれるローストビーフ!亜鉛を多く含む良質なたんぱく質である牛肉は、これから迎える感染症の季節に免疫力を高めてくれる。男性の身体は特に亜鉛を多く必要とし、亜鉛やたんぱく質は髪をつくるのにも効果的です。大徳のすだちぽん酢と肉汁と赤ワインであっさりとしたソースを作り、かければ抗酸化ビタミンCの効用が加わるだけでなく、亜鉛の吸収率も高め、さらに健康効果アップ。

◎準備時間:5分
◎調理時間:10分
◎分量:4人分

◎ポイント:
・必ずしも冷凍しなくてもよいが、一旦冷凍したほうが薄くスライスできる
・にんにくが焦げないように、肉の上に何度も落ちてはのせるのがポイント
・保温しながら冷まし、凍らせるのがポイント(発砲スチロールの入れ物がなければ、発泡スチロールのトレイ2つで挟んだり、鍋つかみの中にいれたりする方法もある)

◎健康効果でおすすめな点:免疫アップ/薄毛予防/老化予防/美肌

◎材料
牛ももブロック 200g
にんにく 1片
ゆでたブロッコリー 1房
プチトマト 1個
レタス 1枚
すだちポン酢(後でソースに加える分) 大さじ1
サラダ油 小さじ2
黒コショウ 適量

A(すだちぽんずソース用)
すだちポン酢 大さじ1
赤ワイン 大さじ1
みりん 大さじ1

◎作り方
①牛肉全面に黒コショウを十分まぶしておき、5分以上おく
②にんにくをスライスしておく
③フライパンに油を引き、①を中火から強火で焼いていく
④②を焦げないよう肉にのせながら全面焼く
⑤発泡スチロール等の入れ物に入れ、保温しながら冷ましていく
⑥フライパンを洗わずAを加え、こびりついた肉片をこそぎながらひと煮立ちさせる
⑦すだちポン酢をさらに加え、香りを出す
⑧⑦のソースを瓶などにうつしておく
⑨⑤が冷めたら、冷蔵庫で凍らせる
⑩食べる日に半解凍で硬いうちにスライスする
⑪レタス、プチトマト、ブロッコリーを添える
⑫⑧のソースをかけて、できあがり

◎大徳の使用商品「すだちぽん酢」