認知症予防 レシピ◎秋なすと赤唐辛子のゆずぽん酢がけ | 大徳オンラインショップ

2020/09/25 15:30


夏よりうま味がギュッと詰まった秋なすと大徳のゆずぽん酢の素敵なコラボレーション。なすを割くことで、ぽん酢が入りやすくなり、しっかりしみこんだ贅沢な味。何よりも大徳のぽん酢を活かして、意外と調理しにくいなすを簡単に調理できることがこのレシピの魅力!また赤唐辛子を添えることで、ビタミンCやカプサイシンの効能が加わり、さらに免疫力アップや老化予防や美肌へと導いてくれる。

◎準備時間:0分
◎調理時間:15分
◎分量:4人分

◎ポイント:箸でなすを割き、熱いうちに手早くぽん酢の合わせ調味料をかけるのが、味が入りやすくするポイント
◎健康効果でおすすめな点:ナスニン、クロロゲン酸、ルチンで抗酸化/ビタミンKで骨強化/免疫アップ/美肌

◎材料
なす 3本
水 大さじ1
サラダ油 大さじ1
細切り唐辛子 少々
かつおぶし 少々

A
みりん 大さじ1

◎作り方
①なすのヘタを切り、ピーラーで縦に筋を入れる
②フライパンに油をひき、中火で加熱し、なすの表面を転がしながら焼いていく
③表面が焼きあがったら、水を加え、蓋をして蒸す
④Aの合わせ調味料を小容器に作っておく
⑤なすを箸で刺し、火が通っていることを確認する(硬ければ水を少々加える)
⑥箸でなすを縦に1/4くらいに割く
⑦皿に盛り、かつおぶしを振りかけ、赤唐辛子を添える

◎大徳の使用商品「ゆずぽん酢」